月のホテル

2020年4月3日コミュニティしんぶんに掲載されました。

酒田駅前の新公共施設の名称は「ミライニ」に決定

酒田市駅前交流拠点ミライニに名称を決め、ミライニと民間のホテル・レストラン・宴会場などが入る複合施設棟を、文化の日11月3日に開業すると市役所で発表した。複合施設に入る㈱月見 白旗夏生代表取締役社長のホテル「月のホテル」レストラン「月のみち」、日新開発㈱五十嵐渉代表取締役社長のフランス郷土料理「ル・ポットフー」と市と西松建設㈱が共同出資する特別目的会社・光の湊㈱野村信代代表取締役社長のロゴも発表した。

複合施設棟、店舗、バス待合所が入る駐車場棟、分譲マンションの居住棟からなる施設全体の開業は2022年4月の予定。

 

(クレジット 20200403コミュニティしんぶん)

トップページに戻る

2020.04.07